金属材料は日常生活の中にも多い!日用品に使われている金属とは?

金属材料は日常生活の中にも多い!日用品に使われている金属とは?

身近な製品に使用される金属材料はプレス加工されたものが多数

DIYで使用する工具

我々の生活において、金属材料は身近なものとなっています。工業製品の多くに金属材料が使用され、家電製品や家具、生活雑貨、調理器具や食器などにも使用されています。そんな身近な製品の多くは、金属材料をプレス加工したものが多くなっています。金属材料で製造されたものは、型に溶融した金属材料を流し込み冷却させるという工程を想像する方も多いでしょう。確かに鋳造品はこの製造方法になるものの、大きな設備や溶融するエネルギー、冷却する時間などの非効率さがあるため、調理器具や食器などの大量生産には不向きです。一方、金属材料を削るという切削加工の場合には材料ロスに繋がる上、大量生産には不向きです。しかし、プレス加工なら金属材料の塊に対し、型を押し当て圧力を与えるだけで加工が済みます。大きな型で一度に大量の製品を製造できるようにするだけで量産性は高くなります。また、削らない、溶かさないということから材料ロスが発生しないだけでなく、余った金属材料を有価物としてリサイクルすることもできます。さらにプレス可能なら圧力も油圧を使用でき、少ないエネルギーでも済みます。その上、金属材料の密度も高くなり硬さが確保できるため、製品の耐久性を高められるなどのメリットがあります。

Pick Up Contents

TOP